イビサクリーム 塗った後

イビサクリームを塗った後、どう過ごす?

イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみ対策として大人気です。

 

とはいっても、デリケートゾーンの黒ずみは、場所が場所なだけに、なかなか他人に相談しにくく、雑誌やネットで知って、こっそりとケアし始める方が多いと思います。

 

 

いざイビサクリームを購入してみたものの、塗った後の悩みがありませんか?

 

  • 塗った後、下着はすぐ着られるか?
  • 塗った後のニオイは?気付かれない?
  • 塗った後、Hできる?
  • 塗った後、どのくらいで効果があるのか?
  • 効果がでたら、もうイビサクリームを塗らなくてもいいの?

 

まとめてみたので、参考にしてください。

 

塗った後、すぐに下着を付けられる?

 

イビサクリームは、クリームというよりジェルに近いテクスチャで、とてもよく伸びます。
伸ばした後、若干のべたつきはありますが、すぐにさらっと乾きます。
乾くと言っても、保湿効果が高いので、しっとり感が残る感じです。

 

デリケートゾーンの場合、塗った後1秒ですぐにショーツはいても、まったくべたつきません!とは言いえません。
乾くまで、少しは空気に触れさせてあげたいかなという感じです。

 

乾くまでどのくらいの時間かと言うのは、アンダーヘアの状態にもよるし、そのアンダーヘアにイビサクリームが付いてしまってるかどうかも関係します。
イビサクリームを塗った後最低でも10秒はショーツを履かずにいた方がベタつかずに、快適だと思います。

 

ただ、すぐにショーツをはいたからといって、ベタベタして気持ち悪いわけではなく、その人がどこまで気にするか?という感じです。

 

 

私は、最初べたつきが気になってイビサクリームを塗った後10秒くらい置いていました。
でも、時間がなくイビサクリームを塗った後すぐにショーツを履いた時に、いつもと特に変わらなかったので、今は、気持ちで5秒くらいおいてから、ショーツをはいています。

 

乳首に塗った場合も同じで、イビサクリームを塗った後すぐにタンクトップを着ますが、全く気になりません。


 

下着につく?

 

塗った後すぐに下着を着けると、下着にイビサクリームが付くんじゃないの?という不安。

 

私の場合は・・・

  • ベタつくわけでもない
  • 色が変わるわけでもない
  • ニオイが付くわけでもない

 

イビサクリームが全く付着していない事はないでしょうが、私は、こんな状態なので、気にしていません。
心配な方は、やっぱり10秒は置いてからにするか、ショーツには「おりものシート」を使うのも良いと思います。
(でも、おりものシートの摩擦による刺激で、黒ずみ原因となる方が心配かも・・・)

 

塗った後のニオイは?気づかれない?

 

イビサクリームをチューブから手のひらに出して、鼻を近づけてニオイを嗅ぐと、わずかに化粧品独特のニオイがします。
ですが、塗ってしまうと、もうそのニオイは全く分からなくなります。

 

ニオイで何かクリームを塗っているんじゃないか?と周囲に気付かれることはまずないレベルです。

 

全身どこに塗っても、臭わないので、安心してください。

 

 

塗った後Hしても大丈夫?

 

 

もし、デリケートゾーンに塗った後に、エッチタイムになったらどうしよう?


 

変なニオイがすると思われない?

イビサクリームのニオイはしないので安心してください。

 

もしパートナーの口に入ったら?

 

 

イビサクリームを塗ったところを舐めると、身体に悪影響がありますか?


 

ちょっと恥ずかしかったので、イビサビューティーにメールで問い合わせたところ、1時間後に返信がありました。

 

 

お問合せ頂きました件についてですが、

基本的には、化粧品は食品よりも安全に作られておりますが
口(体内)に入れる事を想定して開発されておりませんので、お控え下さい。


 

「食品よりも安全」なら大丈夫では?とも思いますが、もしでパートナーに何かあったら大変なので、口に入らないようにした方が良さそうです。

 

 

イビサクリームとHのまとめ

 

◆イビサクリームを塗った後すぐにHすると、バレるかどうかだけで考えれば、バレないので問題ない。

 

◆でも、Hの内容によっては、パートナーがイビサクリームを舐めちゃうかも。
「食品よりも安全」だから大丈夫なんじゃないの?とも思いますが、もしでパートナーに何か健康被害が起きたら大変です。

 

Hすることが分かっている時は、イビサクリームは塗らず、H終了後にイビサクリームでケアしましょう。

 

もし、イビサクリームを塗ってしまった後で、そういう雰囲気になってしまった時には、トイレのビデを使うか、ぬれタオルなどで拭き取るようにしておきましょう。

 

 

 

塗った後、どのくらいで効果があるのか?

 

イビサクリームに即効性はありませんので、塗った後すぐに効果は現れません。
中には1ヶ月で、効果があった!という口コミもありますが、一般的には、塗った後2〜3ヶ月はかかると思っておいてください。

 

イビサクリームは漂白剤ではなく、身体のことを考えられた安全成分なので、黒ずみが解消されるまでには時間がかかります。
詳しくは、イビサクリームの口コミにまとめているので、こちらをご覧ください。

 

 

効果がでたら、もうイビサクリームを塗らなくてもいいの?

 

 

イビサクリームを塗り続けて、黒ずみが消えたら、もう止めちゃってもいい?


 

黒ずみがなくなれば、もう塗らなくても良いだろうと思ってしまいますが、続けたほうが良さそうです。

 

身体が黒ずむ仕組みをみると分かるのですが、デリケートゾーンの黒ずみは毎日の何気ない生活の中に原因があります。

 

  • 間違った方法の自己処理脱毛(カミソリ)
  • 脱毛後の保湿をサボる
  • タオルでゴシゴシと洗う
  • 締め付けのキツイ下着や、化学繊維の素材の下着
  • スキニージーンズなどキツいパンツによる摩擦
  • ナプキンやおりものシートによる摩擦・蒸れ・かぶれ
  • トイレットペーパーで拭く時の摩擦
  • 自分でデリケートゾーンを掻いてしまう

 

せっかくきれいになっても、日常生活でまた黒ずみの原因を作ってしまっています。

 

黒ずんでからイビサクリームを塗ってケアしてもいいですが、それだと、また時間がかかってしまいます。

 

それよりも、イビサクリームを普段から使い、予防していく方が、ずっときれいなままでいれて自信が持てます。

 

イビサクリームの有効成分トラネキサム酸は、刺激因子をブロックしてくれるので、予防的効果はかなり期待できます。

 

黒ずみがある時と同じように1日2回毎日塗る必要はなく、1週間に2回程度でいいので、予防ケアしておくことをオススメします。

 

page top